たるみ

ホホのたるみが気になると思ったら

1、肌質改善で肌をなめらかにするハイフシャワー

高密度焦点式超音波のハイフシャワーとは、ウルトラフォーマー3で追加された、世界で初開発となる2.0㎜のカートリッジを使用し、まるでシャワーを浴びるように真皮層へスピーディーに連続照射することをいいます。

 

ハイフシャワーをすれば、肌のハリ、弾力、小ジワなどを改善することで、素肌のきめ細かさをパワーアップすることが可能です。数あるハイフ機器の中でも、ウルトラフォーマー3にしかできない照射方法で、治療後すぐに効果を実感しやすく、安全でリスクの少ない事もハイフシャワーの魅力です。

 

顔全体の浅い層に照射するため、皮膚が薄く、従来型のHIFU機器では治療が困難だった部位、目元のちりめんジワ、首のシワなどを治療することができます。2.0㎜カートリッジは、他のカートリッジに比べ、幅が狭く、より密に、まぶたのキワの部分まで照射でき、真皮層が薄く、引き締めの難しかった、まぶたを重点的に引き上げることができるようになりました。

 

2、リフトアップ・小顔・美肌が叶うウルトラフォーマー3

今、韓国で一番注目されているリフティングのシュリンクレーザー。

日本ではウルトラフォーマー3というレーザー機器で紹介されています。美容大国の韓国ではリフティング施術の主流になりつつあります。効果が高いのにダウンタイムがゼロに近いというのが、大きな人気を得ている理由です。

ウルトラフォーマー3は、高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity FocusedUltrasound)を用いた最新のたるみ治療です。真皮層・脂肪層・筋膜といった肌の複数の層に対して、熱エネルギーを与えることで、皮膚を再生させ老化を予防し、たるみの改善と肌の若さを取り戻します。肌が引き締まり小顔効果も期待できます。1度での効果実感も高く、ダウンタイムもほとんどなし。また、従来のHIFUマシンに比べて痛みが少なく、表面麻酔の必要もありません。施術直後からお化粧しておでかけいただけます。

顔にレーザーを当てるのにダウンタイムがゼロ。なぜそんなことが出来るかとういうと、ウルトラフォーマー3は超音波レーザーでお肌の表面ではなく奥の層を刺激するからです。

お肌の表面はほぼ傷つかないですし、アザになったりすることもほとんどありません。

ダウンタイムがほぼないウルトラフォーマーですが、効果が出るのに少し時間がかかります。刺激されたお肌の奥の層が自然と治ることで効果がでてきますので、効果が出るまでは3~4週間ほどかかります。大事な日のためにウルトラフォーマーを受けたいという人は1ヶ月ほど前に施術を受けることをおすすめします。

 

3、肌のコラーゲン生成と共にリフトアップするグレースリフト

グレースリフトはお肌の気になる部分に人体に吸収される細い糸を挿入し、リフトアップを行うと共に、皮下組織を引き締め、コラーゲン生成を活性化させ皮膚そのものの弾力をアップさせたり、お肌にハリをもたせたりする施術です。

特に両頬のたるみとフェイスラインのたるみにおすすめです。

加齢によるたるみで頬が下がり輪郭がぼんやりしてきた方は、

グレースリフトにより、すっきりシャープな輪郭を取り戻せます。

輪郭をすっきりさせることで小顔効果も実感できます。

切らずに針だけの処置であるため、内出血や腫れはほとんど出ないので安心して受けていただけます。

グレースリフトで使用する糸は約1年かけて徐々に吸収されていきますが、吸収後も産生されたコラーゲンは残りますので、効果は継続的です。