小顔・輪郭

憧れの小顔でシャープな印象になりたいと思ったら

1、エラの筋肉が張っているひとにはボトックス

エラのボトックス注射はこんな人におすすめ

小顔になりたい 

輪郭を整えたい

顔だけ痩せない

エラが張っている

歯ぎしりや食いしばりを抑えたい

切開したくない

まわりにバレたくない

エラのボトックス注射とはボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質のひとつで、神経伝達物質であるアセチルコリンの伝達を弱める作用があります。 筋肉が張っている部分にボトックスを注入すると、神経からの伝達がが弱められ、筋肉がリラックスした状態にな ります。 噛む時に使う筋肉であるエラの筋肉に注射することで2~3週間で徐々に効果があらわれ、自然に細くなっていきます。フェイスライ ンがスッキリして自然な小顔が実感できます。また、歯ぎしりや食いしばりが原因でエラを発達させてしまっている人も中にはいますが、歯ぎしりや食いしばりなどの顎関節症の改善 や、痛みを緩和したり予防としても人気があります。 ボトックス注射は1回で永久的な効果はありませんが、繰り返し注射を行うことで持続期間は長くなります。 通常、効果の持続期間は3~6ヶ月になります。大きな腫れや痛みなどもなく、普段どおりの生活ができるので気軽に受けることができます。 

 

2、脂肪溶解注射でホホを引き締めましょう

BNLS注射(脂肪溶解注射)はこんな人におすすめ 

小顔になりたい

輪郭を整えたい

顔だけ痩せない

切開はしたくない

まわりにバレたくない

BNLS注射は、脂肪溶解注射の一つで、脂肪が気になる部位に薬を注入することで脂肪を溶かしてくれる注射です。 植物から抽出した成分を主成分とし、脂肪分解作用、肌の引き締め作用、リンパ循環作用 という3つの作用により、気になる脂肪を減らしてくれます。 

従来の脂肪溶解注射に比べて、赤みや腫れなどの炎症が極端に少なく、安定した脂肪溶解効果を可能に しました。 注射で簡単に処置が行える為、傷跡の心配もなく気軽に安心して小顔、痩身治療をお受け頂けます。 ダイエットをしてもなかなかボリュームの減らない箇所に集中してBNLS(脂肪溶解注射)を打ったり小顔に見せる為にアゴ下周辺に注射し、輪郭が しっかり出るようにしたり、注射する場所や注入量を調節する事が出来ます。 

回数は元々のボリュームによって違いますが、BNLS(脂肪溶解注射)を繰り返し定期的に行う事で小顔効果をさらに上げる事が可能です。 

 

3、糸で引き上げて輪郭すっきり、グレースリフト

グレースリフトはこんな人におすすめ

小顔になりたい

フェイスラインをすっきりさせたい

しわやたるみが気になる

腫れがでると困る

􏰲􏱁􏱤􏰰􏰫􏰬􏰱   肌の老化が始まると、肌にハリがなくなりフェイスラインがもたついてきたり、毛穴が目立つようになってきたりします。 􏱪􏱫􏰳􏱬􏰿􏱭􏰶􏰊􏰲􏱀􏱁􏰯 

グレースリフトは溶ける糸を針で皮下に通し、フェイスラインを引き締める治療です。挿入された糸により、肌内部で生成されるコラーゲンは、肌にハリとツヤを与え、フェイスラインを持ち上げる事でたるみの重みを軽減させます。糸は溶けてなくなりますが、糸の周りのコラーゲンにより、ホホのハリは保持されたままで、糸の異物によるリスクは溶けてなくなります。肌の老化は進行していきますが、糸が支えることにより、たるみの進行速度を遅らせる効果も期待できます。