ダイエット・痩身

ダイエットモニター募集!

 

ダイエットモニターキャンペーン

(全て税抜き価格です)

 

【その1】<<<<< 痩せるホルモン注射(GLP-1)サクセンダ>>>>>

通常       1本  ¥48000  が

今なら  1本   ¥22000     です

(初回のみ採血代が5000円必要です)

 

【その2】<<<<<  脂肪冷却痩身 CLATUU α(クラツーアルファ)>>>>>

通常       1カップ ― ¥40000  2カップ ― ¥70000のところが

今なら  1カップ ― ¥30000       2カップ ― ¥50000で受けられます

 

【その3】 <<<<<  脂肪吸引  >>>>> 

今なら 全施術 30%off

(局所麻酔代、内服薬、ガードル代込み)

(静脈麻酔、全身麻酔の場合は別途麻酔代が必要となります)

 

 

☆☆☆ 痩せるホルモン注射で楽してダイエット ☆☆☆

 

・痩せるホルモン注射のサクセンダとは

サクセンダとは肥満治療として米国食品医薬局(FDA)、ヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)、食品医薬品安全処(MFDS)の承認を受けた副作用が少ない安全な食欲抑制剤です。

「痩せるホルモン」とは人の体内にもともと存在するGLP-1というホルモンのことを指します。このGLP-1が少ない人は食欲が我慢できずに太りやすく、多い人は適量の食事で満足でき、太りにくいといえます。サクセンダ を1日1回皮下に注射すると、痩せるホルモンが増加し、健康的に食欲を抑制し、摂取カロリーを抑え、その結果減量効果が期待できる新しい減量法です。食欲を我慢するストレスから解放される為、ダイエットを忘れて食事を楽しむことができるようになります。基礎代謝アップにより脂肪も分解されやすくなり、体重や内臓脂肪、筋肉中の脂肪を減らす効果が期待できます。

 

・こんな人にオススメ

・ついつい食べ過ぎてしまう人

・間食や夜食の多い人

・食事制限するとストレスがたまる人

・運動が苦手で、ダイエットが長続きしない人

・ダイエットに成功しても、すぐリバウンドしてしまう人

・今までのダイエットで失敗が多かった人

 

・サクセンダの良いところ

つらい食事制限や運動は必要ありません

サクセンダ は健康的に食欲を抑制し、摂取カロリーを抑え、その結果減量効果が期待できる新しい減量法です。

食欲を我慢する必要はありません

食欲を我慢するストレスがありませんから、ダイエットを忘れて食事を楽しむことができます。

 

・サクセンダの悪いところ

嘔気、嘔吐、食欲不振、胃のむかつき、倦怠感などを感じることがあります。吐き気はサクセンダを始めた初期に起こりやすく、体が薬に慣れてくると次第になくなっていきます。

 

・その他の注意点

・サクセンダは他のGLP-1受容体作動薬と併用しないでください。

・サクセンダとインスリンを一緒に使用しないでください。

・妊娠中、授乳中はサクセンダは使用しないで下さい。

・必ず医師の指示に基づいて使用してください。

 

 

 

☆☆☆ 簡単に部分痩せする脂肪冷却痩身 ☆☆☆

 

・脂肪冷却痩身機のCLATUU α(クラツーアルファ)とは

脂肪細胞を冷却する事で、脂肪細胞のみ凍結させ脂肪細胞を破壊することができる痩身治療機です。

CLATUU α(クラツーアルファ)は、従来のマシンの欠点を改良し、進化した比較的新しい痩身美容機器です。一度に二部位の同時施術ができるようになり、アプリケーターの種類により患者さまの体型に合わせた施術が可能になりました。

 

・CLATUU α(クラツーアルファ)の良いところ

痛みが少なく、ダウンタイムがほとんどありません

脂肪細胞を冷却する装置を付けて横になっているだけの施術です。痛みが少なく、ダウンタイムもほとんどありません。そのため、治療後の特別なケアも必要ありません。

器具を装着して横になっているだけでオッケーです

運動や、食事制限など特別な努力は必要ありません。横になってゆっくりとリラックスしている間に施術が完了します。

リバウンドしにくい体になります

通常のダイエットでは脂肪細胞が小さくなるだけで脂肪細胞の数を減らす事はできません。

そのためダイエットをやめてしまうとまた脂肪細胞が大きくなりリバウンドをしてしまいます。

しかし、CLATUU α(クラツーアルファ)による施術は脂肪細胞の数を減らすことができるためリバウンドしにくい体になります。

 

・CLATUU α(クラツーアルファ)の悪いところ

治療開始後に吸引によって引っ張られるような違和感がありますが、十分に冷却されると軽減されます。治療直後は、皮膚の赤みや硬直、盛り上がり、皮膚過敏などが見られますが、通常の皮膚反応です。

その後、皮膚のかゆみ、腫れ、内出血、鈍痛などがみられることがありますが数日から数週間で治ります。

 

・クラツー適応部位

腕・腹部・太ももの内側・ブラライン・脇腹・ラブハンドル・臀部・バナナロール

pastedGraphic.png

 

 

 

☆☆☆ 確実に痩せる脂肪吸引 ☆☆☆

 

・脂肪吸引とは

脂肪吸引とは、体についてしまった余分な脂肪を、吸い出して除去する施術です。

各種麻酔をしますので処置中は痛みはありません。

 

・こんな人にオススメ

– 頑張って運動や食事制限をしたが脂肪が落ちない

– 様々なダイエットを試したけど効果がみられない

– 太っているわけではないけど、綺麗なボディラインになりたい

– 出産後に体型が変わって戻らなくなった

– 何をしても減ってくれない脂肪がある

 

・脂肪吸引の良いところ

一度の施術で確実に効果が出せます

多くのダイエットと異なり、長く我慢や苦痛を強いられることがありません。たとえ痩せにくい体質でも、脂肪を落としにくい部位でも、確実に痩身を果たします。

腹部や下腿など広範囲はもちろん、ふくらはぎなどの部分やせが難しい部位も施術可能です。

脂肪を取った部分はリバウンドしにくい

通常のダイエットでは脂肪細胞が小さくなるだけですが、脂肪吸引では脂肪細胞の数そのものを減らすため、リバウンドの心配も極めて少ないです。脂肪を落とすのが難しい部分でも簡単にサイズダウンすることができ、気になる部分をピンポイントで整えることができます。

 

・脂肪吸引の悪いところ

脂肪吸引後に腫れ、内出血、痛みがある

腫れは個人差と部位にもよりますが、2~4週間程で落ち着きます。内出血も伴いますが、色自体は2~3週間で薄くなります。痛みは範囲が広いほど痛いですが、痛み止めの内服で軽減します。

脂肪吸引後に通院、圧迫固定が必要

傷口の縫合の抜糸のため通院が必要です。また脂肪吸引した部分に圧迫固定を行います。これによって腫れを早く引かせて痛みを軽減します。

 

・グレーススキンクリニックの脂肪吸引のスゴイところ

豊富な経験・卓越した技術・高度なデザインセンスがあります

脂肪吸引は、医師の技術によって、吸引量や合併症が異なってきます。当院では経験豊富な院長が全施術を担当しますので、安全で確実な手術を受けていただけます。

脂肪の性質や、脂肪のつき方、筋肉、骨格を診察して、どのように取れば理想像に近づけるかの判断は医師の経験でしか分かりません。さらに手術の結果を左右するのは医師のセンスです。当院では、患者様の脂肪をただ取り除くのでなく、自然で美しいボディラインを実現し、患者様をより美的で魅力的に磨き上げることを心掛けています。

職人技で細部まで完全手作業にこだわります

当院では独自のカニューレ、吸引機を用い、従来よりも負担を抑えダウンタイムを軽減しております。絶対的な技術に自信があり、まさに彫刻を削るように丁寧にボディラインを形成していきます。当院ではあえてベイザー脂肪吸引を使用しておりません。皮下組織を損傷するリスクをさけるためと、微調整の細かい作業がしにくいためです。当院の脂肪吸引は医師の技術を最大限に引き出すため、全て手作業で行います。そのため手間はかかりますが最高の仕上がりを提供できます。

 

・その他の注意点

激しい運動は1ヶ月控えてください。

現在治療中の基礎疾患がある場合や、過去に大きな病気に罹患した場合など脂肪吸引を受けていただけない場合があります。

 

脂肪吸引の料金表はこちら