二重まぶた

目元のモニター募集中

 

  ★   二重プチ整形

  ★   目頭切開

  ★   目尻切開

  ★   眼瞼下垂

  ★   たれ目形成

 

   ⭐️今ならどれも半額です👏✨

 

 

1、二重プチ整形

これすると二重になります❗️

 

埋没法とは、メスで切らずにまぶたに糸を通して留めると、そこに二重のラインが出来上がる方法です。 いわゆるプチ整形といわれる施術で最も簡単な二重の施術です。糸はまぶたの中で留まるため、眼を傷つけることはないので安心です。 また、皮膚は針を刺すだけなので傷跡がほぼ残らないので自然な二重になります。糸を使うだけなので、 腫れ、内出血、痛みなどのダウンタイムもかなり少ないため、仕事を休めない人でも気軽に受けることができるので非常に人気があります。 

 

2、目頭切開法

これすると目の横幅が広がって目が大きくなります❗️

 

目頭切開とは目頭にかぶさっている”もうこヒダ”といわれる皮膚を切開し、取り除く事で大きな目の印象にする施術です。 目の内側のピンク色のところに覆っている皮膚の事をもうこヒダと言い、日本人や中国人などのアジア系の人に多く見られます。 もうこヒダがかぶさっていると目の内側の一部が隠れて、目が小さく見えたり、目が離れて見えたり、二重が末広型になります。目頭切開でそのもうこヒダを取り除く事で、くっきりと大きな目の印象になる事が出来ます。 もうこヒダが発達している人は、二重術だけで平行型の二重になりにくい場合が多く、基本的には二重術と同時に目頭切開法を受ける事がオススメです。 また目の横幅を広げることにより離れた目を改善することも可能です。 

 

3、目尻切開

これすると目の横幅が広がって目が大きくなります❗️

 

目尻切開法は、目尻の皮膚を切開することによって大きな印象の目元にする施術です。 元の状態により限界はありますが、目が外側に大きくなるので、切れ長な印象になり、目尻が美しく整うことが可能です。 目と目の距離を離したい人にも効果的です。

 

4、眼瞼下垂術

これすると見開きが良くなって目が大きくなってパッチリします❗️

 

眼瞼下垂術は、黒目の部分が大きく見えるように上まぶたの開きを改善する施術です。 二重になりたい人の多くは、目を大きくしたいという希望があります。確かに二重になると大きな印象の目になりますが、本当にパッチリした目というのは目の見開きが大きいことが重要です。 黒目がどれだけ見えているかで目が大きい印象になります。この施術は、皮膚を切らずに瞼の裏側から医療用の糸でまぶたを開く筋肉を縮めることで目の開き具合 を調節し、黒目をより大きく見せる施術と、まぶたを切開してくっきり二重と同時に形成していく方法があります。

 

5、たれ目形成(グラマラスライン)

これすると優しい感じのかわいい目になります❗️

 

日本人や中国人などのアジア系の人の目元は欧米の人と比べると目が細く、つり目がちな人が多いことが特徴です。たれ目形成術は元々の目元に合わせて、目尻を下げ たれ目の印象に整えることによって、きつい印象の目元を解消させ、少し垂れたやさしい印象の目元になります。 他にも下瞼を少し下げて黒目の見える範囲を広げる事で目を大きく見せる事も可能です。切開せずに医療用の糸で整える方法と、切開して余分な皮 膚を除去して整える方法があり、希望や目元の状態に合わせて施術を選ぶことができます。

 

料金表はこちら